山中湖コア・リゾート倶楽部

ウェイクサーフィンの魅力

ウェイクサーフィン

ウェイクサーフィンは、海でのサーフィンとは異なり、専用のボートで生み出される引き波(ウェイク)でサーフィンを楽しむマリンスポーツです。

アメリカでは、安全で簡単に楽しめることから、ファミリーレジャーでの定番となっいます。

体力のない小さなお子さんや女性の方にもハード過ぎることなく楽しめることから爆発的に普及し、専用のボートやボードの開発も進んでいます。

日本でもサーフスポットには遠いところにお住まいのサーファーに人気が出てきています。 面倒な海でのルールや、潮流の危険からも離れたところで波乗り体験ができる事に加え、永遠に続くプレーヤーだけの波がそこにあります。

サーファーの方にはよくご理解いただけると思いますが、サーフィンの基本であるパドリングが不要ですので体力による優劣がなく簡単に楽しめます。

海に入って波待ちしてもライドできるとは限りません、またライドしても数秒でブレイクしてしまう事が多いと思いますが、ウェイクサーフィンなら間違いなくあなただけの波がそこにはあります。

ボートに同乗する他のプレーヤーやインストラクターとの距離も3~4メートル程度ですので、会話やジョークを楽しんだりサーフィンしながらレクチャーを受けられるのも魅力です。 もちろんボートに乗って他のプレーヤーのサーフィンをチェックできるのもウェイクサーフィンならでは。

ウェイクサーフィン波は足腰の筋力とスタミナ強化には最適です。

ウェイクサーフィンとは

ウェイクサーフィンとは
専用のボートが生み出す引き波(ウェイク)は、実際の海の波のような感覚です。

ェイクボードや水上スキーなどとは違い、サーファーがボートから引っ張られる事なく、ボートの後方でライドできます。

スタート(テイクオフ)する時は、ボートからのロープを持ち、スタート(テイクオフ)できるだけのスピードを得ますので、海でのサーフィンのようなパドリングは必要ありません。 現在、ウェイクサーフィン専用のサーフボードも普及しつつありますが、伝統的なサーフボードでも楽しめます。

当スクールでは、安全で簡単にウェイクサーフィンを楽しむために、あらゆるタイプのサーフボードをテストしたうえで初心者に使用していただくレンタルボードを選んでいます。

ウェイクサーフィンの安全性

ウェイクサーフィンはローインパクトのスポーツです。 ウェイクサーフィンは、ウェイクボードとは異なり着地に衝撃を伴う大きなジャンプをしませんし、ボートのスピードは15~16km/hですので、ジュニアでも怪我のリスク等も少ないマリンスポーツです。

また専用ボートは危険なプロペラが船底にありますので、故意に潜るような行為をしなければ巻き込まれる心配もありません。

ウェイクサーフィンスクール

約15分3,600円(ボート同乗見学のみは500円)
テイクオフから基本ライディングまでレクチャーします。

フリーライディングコース

通常ライディングコース
約15分3,500円

グループ様には1時間チャーター12,000円のプランもご用意しました。時間内は好きなタイミングでライドしていただけます。

使用ボート

SuperAirNautique(TeamEdition)21ft

SuperAirNautique(TeamEdition)21ft

tigeR20(WakeSurfPKG)

tigeR20(WakeSurfPKG)

コア・リゾートウェイクサーフィンスクールでは、SuperAirNautique(TeamEdition)21ftと、tigeR20(WakeSurfPKG)の2艇でお迎えします。どちらのボートもウェイクサーフィン用の大きく強い波がでるようにバラスト完備。

ドライバーも安全第一で皆様を楽しいマリンスポーツの世界へお連れします。